雑記帳

関西在住の中年男性による日々の雑記です。

姪の誕生祝

姪の誕生祝いをする。生後数週間の新生児。赤ちゃんとはこれほど小さかったかと驚く。長男は、最初はどう接してよいのかと、若干不安そうだったが、次第に打ち解け(?)、可愛がっていた。皆に愛され、すくすくと育っていきますように。 久々の遠出だったの…

自転車

長男は自転車の練習中。バランスを取るのが苦手のようで、結構長い期間、でも1日あたりだと短い時間で練習を継続している。一度コツをつかんでしまえば、大丈夫なんだろうけど。 今日も練習しようかと声をかけたら、今日はお父さんの自転車に乗りたいと話す…

秋の行楽

田んぼに咲く彼岸花とキンモクセイの香り。少し冷えるね、と朝に声を交わし、夕焼けの茜色にしばし見惚れる。本当に、秋が来たんだな。 朝はホットコーヒーが美味しく感じる。昼に麦茶を作るのを止め、熱い焙じ茶を淹れるようになった。今日の夕飯は秋刀魚の…

飲み会

有朋自遠方来、不亦楽乎。東京と名古屋から友人が遊びに来てくれた。珍しく京都駅周辺の居酒屋で呑む。家族の話、仕事の話、近況報告。あっという間に4合瓶が空いてしまった。 何か目標を掲げ、または熱心に取り組んでいる友人の話を聞くと、自分はなんとダ…

ペコロスの母に会いに行く

ペコロスの母に会いに行く 通常版 [DVD] 出版社/メーカー: TCエンタテインメント 発売日: 2014/07/02 メディア: DVD この商品を含むブログ (12件) を見る 森崎東監督、岩松了*1主演、岡野雄一原作。認知症の母、子、孫の3人を中心とした日常の物語。 誰もが…

喧嘩稼業(7),(8)

喧嘩稼業(7) (ヤンマガKCスペシャル) 作者: 木多康昭 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/06/06 メディア: コミック この商品を含むブログ (2件) を見る 喧嘩稼業(8) (ヤンマガKCスペシャル) 作者: 木多康昭 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/04/06 …

東京タラレバ娘(8)(9)

東京タラレバ娘(8) (KC KISS) 作者: 東村アキコ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/04/13 メディア: コミック この商品を含むブログ (1件) を見る 東京タラレバ娘(9)<完> (KC KISS) 作者: 東村アキコ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/07/13 メディ…

京都縦貫道旅行

2泊3日で京都府北部旅行に出かけてきた。縦貫道の有難さを感じつつ、台風の直撃を受け、色々悲惨な目にあった。基本的に旅行は天候に左右されるので、天気が不安定な9月は不向きなのだろうか。 初日はるり渓で渓流散策。川が流れる横を歩くのは気持ちよく、…

運動会に向けて

秋の運動会が近いからか、長男はかけっこの練習に熱心だ。ウサイン・ボルトのように走りたいらしい。肘をまげて腕をふる、地面を強く蹴る、膝を高く上げる、等のコツを教えたあとはひたすら走りこむ。 ついでに私も走ってみる。やるからには本気で走る。短距…

帰ってきたヒトラー

帰ってきたヒトラー コレクターズ・エディション [Blu-ray] 出版社/メーカー: ギャガ 発売日: 2016/12/23 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (7件) を見る ダーヴィト・ヴネント監督、オリヴァー・マスッチ主演。素晴らしい作品。実験的で、刺激的で、…

体操教室

先月から、長男が体操教室に通いだした。午前中はプールで午後は体操と、ちょっと詰め込み過ぎではないかと心配しているが、本人はやる気のようで、至って真剣だ。先生が若干厳しめだが、そういう環境もひとつの経験として様子をみてみよう。 やっぱり子ども…

父の暦

父の暦 (ビッグコミックススペシャル) 作者: 谷口ジロー 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 1994/11/01 メディア: コミック 購入: 6人 クリック: 29回 この商品を含むブログ (6件) を見る 谷口ジロー作。故郷、親子、災害、別離。良い作品だ。

東京タラレバ娘(7)

東京タラレバ娘(7) (KC KISS) 作者: 東村アキコ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/01/13 メディア: コミック この商品を含むブログ (1件) を見る

へうげもの(24)

へうげもの(24) (モーニング KC) 作者: 山田芳裕 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/06/23 メディア: コミック この商品を含むブログを見る

夏休み

今年の夏休みは6日間。心身の疲労回復が必要な状況だったため、家族には申し訳なかったが無理をせず近所でゆったりと過ごした。たまっていた家事や買い物ができたのはよかった。人間、休息と運動は本当に必要だなと強く実感するとともに、自分にとって仕事…

チェンジ・リーダーの条件―みずから変化をつくりだせ!

チェンジ・リーダーの条件―みずから変化をつくりだせ! (はじめて読むドラッカー (マネジメント編)) 作者: P・F.ドラッカー,Peter F. Drucker,上田惇生 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2000/09/01 メディア: 単行本 購入: 21人 クリック: 116回 こ…

夏夜の散歩

清少納言は「枕草子」にこう書いた。春はあけぼの、夏は夜。 夏の夜は、気持ちいい。シャワーを浴びてさっぱりした後で、外をぶらぶらと散歩してみる。昼に比べれば涼しいが、他の季節と異なり、夜に外に出ても寒くない。少し湿った空気が肌を包む。ひんやり…

007/カジノ・ロワイヤル

カジノ・ロワイヤル [Blu-ray] 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 発売日: 2015/10/07 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (3件) を見る マーティン・キャンベル監督、ダニエル・クレイグ主演。新生ジェームズ…

イスラム飲酒紀行

イスラム飲酒紀行 (講談社文庫) 作者: 高野秀行 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/07/15 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (9件) を見る 高野 秀行著。面白い。酒飲みは決してほめられるものではないけれど、でもなんだかんだいってお酒好きでしょ…

星野源

Stranger(初回限定盤) アーティスト: 星野源 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント 発売日: 2013 メディア: CD この商品を含むブログ (1件) を見る YELLOW DANCER (通常盤) アーティスト: 星野源 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント 発売…

誕生日プレゼント

暑さが本格化してきた。家庭菜園ではトマトやナスが面白いように収穫できる。この土日は、プールに行き、公園に行き、祭に出かけ、キュウレンジャーショーを見て、ボートに乗り、カブトムシをもらい、子どもにとっては何とも夏休みらしい週末だった。私はそ…

日出処の天子(全7巻)

日出処の天子 全7巻 (漫画文庫) 作者: 山岸凉子 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2003/09/10 メディア: ? この商品を含むブログ (4件) を見る 山岸涼子著。一度読みだしたら止まらず、しかも物語が進むにつれて喜びも苦悩も深くなり、最終巻では「人間の性…

親戚回り

両親宅へ出かけ、久々に祖母にも会えた。記憶力が大分弱っているが、覚えてくれていたので大変うれしい。長男も大好きな祖母に甘えまくり、満喫していた。 先祖の墓の近くにある公園に、結構大規模なアスレチックがあると分かり、この暑い中、2時間近く遊ぶ…

ザ・カルテル

ザ・カルテル (上) (角川文庫) 作者: ドン・ウィンズロウ,峯村利哉 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2016/04/23 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (27件) を見る ザ・カルテル (下) (角川文庫) 作者: ドン・ウィンズロウ,峯村利哉 出版社/メ…

フライパン(2代目)、ホットサンドメーカー

北陸アルミ フライパン センレンキャスト 28cm 「ガス火専用」 出版社/メーカー: 北陸アルミニウム メディア: ホーム&キッチン この商品を含むブログを見る 前回購入から2年、テフロン加工が剥げてきたのか、こびり付きが気になってきた。2年間よく活躍して…

梅雨の晴れ間の有効活用

まだ梅雨は明けていないが、毎日蒸し暑く、夕方には雷雨。職場も寝室も暑くて倒れそうだ。庭ではトマトが次々に朱く色づいてきた(ナスもとれた)。もう夏なのだなあ。 今日は友人家族と一緒に、近所で川遊び。梅雨の最中だからか、水量が豊富。水着の子ども…

幸福の哲学

幸福の哲学 アドラー×古代ギリシアの智恵 (講談社現代新書) 作者: 岸見一郎 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/01/18 メディア: 新書 この商品を含むブログ (1件) を見る 岸見一郎著。幸福である、ということは一体どういうことか。どうしたら人は幸福に…

HUNTER×HUNTER (34)

HUNTER×HUNTER 34 (ジャンプコミックス) 作者: 冨樫義博 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2017/06/26 メディア: コミック この商品を含むブログ (17件) を見る 唐突に始まるクロロ対ヒソカ戦。この後の展開が、王位継承戦とどうかかわってくるのか、そして…

新居祝

友人から引越の報せがあり、和歌山へ行く。緑豊かで海も近く買い物等は便利と素晴らしい立地で、しかも室内は広いしウッドデッキ付きの庭まである。よくもこんな物件があったものだと感心するレベル。うらやましい。 冬に生まれた娘さんも半年経ち、もうすぐ…

今、生きている自分がここにいるということ

生に意義や意味や理由などは与えられておらず、各自それぞれが生きていく中で意味づけをするものだろう。自分の人生はその人のものなのだから、どのように生きてどのように死ぬのかは、他人がなんと言おうと、また他人になんと思われようが、皆それぞれ好き…