雑記帳

関西在住の中年男性による日々の雑記です。

明日香村など

両親と一緒に小旅行。散々道に迷ってくたくたになって到着した最初の目的地は橿原市昆虫館。ヘラクレスオオカブトなどを見るのも悪くないが、昆虫館の魅力は放蝶館。温室に咲き乱れる南国の花、そこを飛び交う美しい蝶々。父母は初の昆虫館だったようで、色…

庭歩き

ようやくETCの休日割引も復活したことだし、少し車で出かけてみる。和洋それぞれの庭を巡る。風情のある大名庭園の見晴らしもゆったりとして気持ちが良いし(私好み)、バラが咲き乱れるイングリッシュガーデンも素敵だった(妻好み)。紅葉の見頃はもう少し…

運動会と旅行

土曜日は長男の通う小学校の運動会。コロナの第5波がピークのときはもう無理だろうと思ったが、なんとか開催できてよかった。規模を縮小したので午前中で終わったのだが、コロナに関係なく、こんな程度で良いのではないかという気がする。 運動会の振り替え…

銚子川

三重県紀北町の銚子川に出かける。毎年恒例の行事のようになってきた。今年も大変楽しく、全力で遊べたのはよかった。昨年の反省を活かして、春雨スープとお湯を持って行ったのは正解。それでも身体は冷えるのだけれども。携帯サウナが欲しいくらいだ。 紀北…

バンガロー

金曜日は子どもの授業参観。午後も休みをとって夕方からバンガロー泊(バンガローとコテージの違いが良く分からない)。バーベキューをしたり、花火をしたり、焚き火をながめてぼんやりしたり。デジタルデトックス。もう少し星が綺麗に見えたらよかったのに…

世界の美しい島100、地球とは思えない世界の絶景

世界の美しい島100 作者:ピーピーエス通信社,アフロ 発売日: 2014/04/10 メディア: 単行本(ソフトカバー) 地球とは思えない世界の絶景 作者:世界の絶景調査委員会 発売日: 2015/02/13 メディア: 単行本

世界のかわいい村と街

世界のかわいい村と街 発売日: 2017/10/23 メディア: 単行本(ソフトカバー) コロナ禍で旅行は難しいので、せめてこんな本を読んで意欲だけ膨らませてみる。旅行するなら、自然豊かなところか、歴史を感じるところが好みだが、街歩きをするならやはりヨーロ…

丹波旅行

久しぶりに泊まりの旅行に出かけた。今回は、私の親と一緒に丹波旅行。温泉に入り、福知山城を見て、枝豆を買ってきた。丹波と言えば黒枝豆が有名なことは知っていたが、実際に枝豆畑の広がる集落を走ってみると、道路沿いに枝豆畑があり、そこで収穫して束…

銚子川

三重県紀北町の銚子川に出かける。前回から約1年ぶりか。今日は良く晴れて暑く、川遊び日和。10時過ぎに着いたところ、結構賑わっていた。水は綺麗で川底まで良く見える。長男も昨年より泳ぎに自信が着いたのか、存分に楽しんでいた。ただ、やはり川の水は…

キャンプ

金曜日、半日休みをとって家族とキャンプに出かける。キャンプといっても、テントもないので、コテージ泊だが。バーベキューをして*1、焚き火をして、ゆったりを星を眺める。いつもと時間の流れが異なる。逆に、日常はどうしてあんなに時間の流れが速いのだ…

銚子川

三重県紀北町の銚子川へ出かける。NHKスペシャルの番組を見て以来、一度行ってみたいと思っていた。想像していたとおり綺麗な川で、少し寒かったがせっかくなので元気に遊ぶ。その後、風呂に入って身体を温め、海鮮丼を食べて、熊野古道(伊勢路)を少し歩く…

お盆休み

今年の夏は、子どもを私の両親に一週間ほど預かってもらった。本人も学童保育にいくより良いし、祖父母も楽しかったようで、両親にとっても学童保育への送迎や弁当などの負担が軽減され、皆にとって満足な結果に。 一週間後に迎えに行くと、何やら色々な玩具…

VRゲーム

横浜に住む友人に会いに行く。夜景に浮かぶ観覧車が素敵だ。久々の再開を祝うでもなく、早速今回の目的である「VR zone」へゲームをしに行く*1。遊んだのは「極限度胸試しハネチャリ」と「冒険川下りVRラピッドリバー」の2種類。 ゴーグルとヘッドホンをした…

ディズニーシー

ディズニーシーに行ってきた。さすがに人は多かったがそれほど並ばず、概ね希望のアトラクションに参加できた。どこも細部までしっかり作りこんでいて、お金をかけて「夢の世界」を演出しており、これは他の遊園地とは異なるものだと感じた。何度でも行きた…

柏散策

千葉県柏市に行ってきた。東京駅からさらに1時間強と、なかなか遠い。用事が済み、自由時間ができたので、夜は少し肌寒かったが散歩することにした。 ごく普通の住宅街。どこまでも続く一軒家群、工事現場、赤い鉄塔、遠くに聞こえる救急車の音。ありふれた…

赤目四十八滝

運動不足解消のため、渓流を歩く。本当に多くの滝があり、歩いていて飽きない。水も空気も綺麗で、自然と深呼吸がしたくなる。お弁当に購入した山菜ごはんも美味しかった。長男も元気に歩いていたし、行ってよかった。散策客が多数いたが、紅葉の時期はもっ…

淡路島旅行

南京町で豚まんを食べ、高松で讃岐うどんを食べ、淡路島で鯛鍋を食べて帰ってきた。遊園地に行ったり、イルカと遊んだり、のんびり羊を眺めたり。楽しい旅行だった(かなり疲れたが)。

東京出張

珍しく東京出張。かなり暑い。昼食は、赤坂四川飯店で陳さんの麻婆豆腐を食べる。これが本場の味なのだろうか。旨辛かった。蘇るがいい、鉄人料理人よ!用務終了後は、新幹線まで時間があったので、近くの駅まで歩いてみる。大使館があったり、大学があった…

週末行事友人来訪東京出張

この週末は、色々なことがあった。土曜日は長男と2度目の鉄道博物館に出かける。蒸気機関車は何度見ても格好いい。混雑具合もほどほどで、楽しめた。夜には横浜に住む友人が来訪。土産にもらったアップルパイを食べる。日曜日はピザづくり体験。生地からつく…

ていねいに旅する沖縄の島時間

ていねいに旅する沖縄の島時間 作者: かいはたみち 出版社/メーカー: アノニマ・スタジオ 発売日: 2014/07/12 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る かいはた みち著。旅行時のガイドブックというよりは、旅行へのあこがれ、意欲を…

水族館

日に日に暖かくなってきた。今日は天気も良さそうだし遠出してみようか、と名古屋港水族館まで出かける。イルカショーやイワシの群れが見れて楽しかった。長男はダイオウグソクムシとコブダイとチンアナゴが印象に残ったそうだ。渋い。

京都縦貫道旅行

2泊3日で京都府北部旅行に出かけてきた。縦貫道の有難さを感じつつ、台風の直撃を受け、色々悲惨な目にあった。基本的に旅行は天候に左右されるので、天気が不安定な9月は不向きなのだろうか。 初日はるり渓で渓流散策。川が流れる横を歩くのは気持ちよく、…

親戚回り

両親宅へ出かけ、久々に祖母にも会えた。記憶力が大分弱っているが、覚えてくれていたので大変うれしい。長男も大好きな祖母に甘えまくり、満喫していた。 先祖の墓の近くにある公園に、結構大規模なアスレチックがあると分かり、この暑い中、2時間近く遊ぶ…

新居祝

友人から引越の報せがあり、和歌山へ行く。緑豊かで海も近く買い物等は便利と素晴らしい立地で、しかも室内は広いしウッドデッキ付きの庭まである。よくもこんな物件があったものだと感心するレベル。うらやましい。 冬に生まれた娘さんも半年経ち、もうすぐ…

GW

連休もおしまい。平日は相変わらず仕事に追われているが、休みになるとほっとする。通常、休みの日は子ども中心の一日になるが、それは連休も変わらない。筍堀りに出かけたり、バーベキューをしたり、両方の祖父母と遊んだり、公園にいったり、自転車の練習…

李白

李白 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス 中国の古典) 作者: 筧久美子,谷口広樹 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2004/10/25 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 5回 この商品を含むブログ (5件) を見る 筧久美子著。詩仙李白の詩について解説…

グランピング

京都府南丹市のるり渓温泉、GRAXに泊まってきた。最近流行りのグランピングは、様々なキャンプ道具を所有していない私のような者にとって、最適の施設だ。多くの荷物を持っていく必要もなく、面倒なテントの設営やバーベキューの後片付けも人任せ、近くには…

淡路島、豊島、小豆島

瀬戸内海の島々に行ってきたので記録用メモ。 淡路島は子供連れの家族旅行に最適。国営明石海峡公園はさすがに充実しているし、兵庫県立淡路島公園も無料で十分に楽しめる。動物と触れ合える施設も多いし、食べ物も美味しい。さらに夏は海水浴、冬は温泉も楽…

熊本

人生初の熊本。4月半ばに起きた地震の影響はまだまだ色濃く残っていた。街のシンボルである熊本城こそ崩壊していたが、市街地の大半は通常の様子を見せていた。しかし「これなら復興も早いかもしれない」と感じたのは私の早合点で、より深刻なのは益城町や南…

福井旅行

家族と、妻の両親も一緒に、福井旅行へ出かける。軽自動車で5人乗車は狭いし、長距離の運転は疲れるので、普通車をレンタカーで借りていく。 1日目は三国港、瀧谷寺、そして日本海の見える民宿で泊まる。宿は天然温泉ではないけれど、海の見える露天風呂が…