読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記帳

関西在住の中年男性による日々の雑記です。

幸せへのキセキ

映画

 

 

 キャメロン・クロウ監督、マット・デイモン主演。家族の再生をテーマに、廃れた動物園の再生も並行して描かれる、ヒューマンドラマ。動物園付きの家を買う、という設定も面白かったけれど、マット・デイモンってこんなに演技が上手かったんだ、と素直に感心した。娘役も大変上手。

 

 特典映像で、主人公ベンジャミン・ミーへのインタビュー映像が見られ、本物の動物園や家族が紹介される。30分程度のドキュメンタリーだが、これがなかなか見ごたえがあり、こんな特徴的な動物園なら、映画でももっと前面に打ち出してもよかったのに、と思えるほど*1

*1:特にマット・デイモンスカーレット・ヨハンソンとの恋愛展開は、はっきり言って不要だ。エンディングで語られる妻への純粋な思いが台無しになってしまっている。