読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記帳

関西在住の中年男性による日々の雑記です。

グランピング

 京都府南丹市るり渓温泉、GRAXに泊まってきた。最近流行りのグランピングは、様々なキャンプ道具を所有していない私のような者にとって、最適の施設だ。多くの荷物を持っていく必要もなく、面倒なテントの設営やバーベキューの後片付けも人任せ、近くには綺麗なトイレがあって、隣の敷地には天然温泉施設。食料や調理道具はすべて受付で渡してくれるし、大きなテントには広いマットだけでなく、冷蔵庫まであってさすがに笑ってしまったが。

 

 一体これのどこがキャンプなんだ、という意見もあるだろうが、炭をおいてバーベキューで料理をしてテントの中で寝る以上、一応キャンプなのだろう。これはおそらく、面倒なことはしたくないがキャンプは楽しみたいという、わがままでものぐさな顧客を対象とした上手なビジネスであり、サイトを見ても、マーケティングがうまくいっていると感じた。

 

www.grax.jp

 長男にとっては初のキャンプである。新鮮な体験だったようで、かなり興奮していた。夜は花火をしたし、子供には楽しいよね。特にテントの目の前にあるハンモックが子供心をくすぐる一品であり、実際、周囲のお客さんをみても家族連れが大変に多かった(女性だけのグループで参加されているのも、この施設の狙いに合致していると思った)。

 

 料理は美味しかった。かなり。単なる焼肉、焼き野菜だけではなく、スキレットを利用したホットカプレーゼや、焼き芋、ホットチョコバナナなど、なかなか工夫をこらしており、かつ簡単だった(これとても重要)。隣の温浴施設も広くて十分に楽しめる。しかも宿泊当日と翌日の2日間で何度でも利用可能。

 

 さてこれを機に本格的なキャンプに進むか、というと、おそらくそうはならないと思うので、また我が家は来年もグランピングなのだろう。きっと、潜在的な顧客はまだまだいると思うので、こうした施設もこれから増えるのではないかと予想している。季節的には、真夏はちょっと暑すぎるし、どうせ予約もとれないので、9月上旬くらいがねらいめだろう。もしくは5月の連休などもよいかもしれない。天気だけは博打だが・・・。