読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記帳

関西在住の中年男性による日々の雑記です。

すべらない話

 電車で帰宅中、隣のカップルの会話が聞こえてきた。楽しそうに話しているのはよいのだが、男性が「ねえ、すべらない話してあげよっか?」と切り出したので私は驚いた。


 汝、何故に会話のハードルを自ら上げたのか。もしくは相手に笑いを強制しているのか。これですべってしまったら一体どうする気なのか。期待よりも緊張が場を支配し、福本伸行だったら2ページぐらい「ざわ・・・ざわ・・・」と続くところだ。

 
 いたたまれなくなって、私は次の駅で車両を乗り換えてしまったが、果たして結果はどうだったのだろう。でもまあ、きっと大丈夫。仲の良いカップルなら、相手がどんな話をしても笑ってくれるはずだから(仕事帰りの周囲の乗客は知らないが)。