読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記帳

関西在住の中年男性による日々の雑記です。

生きるべきか死ぬべきか

生きるべきか死ぬべきか [DVD]

生きるべきか死ぬべきか [DVD]

 原題"TO BE OR NOT TO BE." エルンスト・ルビッチ監督、キャロル・ロンバード主演。展開良し、テンポ良し、くすくすと笑えるコメディ作品だが、ナチスを正面から笑い飛ばすこの映画を1942年に作ったというところが、何ともすごい。久々に映画を観たが、大いに満足。


 残念ながら、私はユニバーサル版しか手に入らなかったので、字幕に違和感を覚えつつ見る羽目になった。台詞と日本語訳が合っているのか、ときどき不安に思ったり、男言葉と女言葉の間違い、更には登場人物の名前を間違っていたりと、映画自体は楽しめたのに、残念だ。ジュネス企画のDVDで観たかった。