読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記帳

関西在住の中年男性による日々の雑記です。

動物園

家族

 今日は長男にとって初めての動物園。出かける前から興奮していたが、門をくぐって最初に出会ったのがライオンで、しかも顔を見るなり吼えられ、意気消沈、「こわい・・・」と固まってしまった。かわいそうにと思い、隣に移動した先がトラ。そうか、ここは猛獣コーナーだったのか。


 恐怖に引きつりつつも、動物園への興味が勝ったのか、泣くことも無くキリンとシマウマを観に行く。先ほどのインパクトが抜けないらしく、「キリンは優しいねえ」「シマウマも優しいねえ」と自分に言い聞かせる長男。そんなに怖かったのか、ライオン。


 水につかって微動だにしないカバや、ひたすら葉っぱを食べ続けるゴリラ、夜行性なので昼は寝ているフクロウなど、動かない動物を見て「これなら大丈夫」と思ったのか、ようやく元気が出てきた。その後、メインの象を見て大満足。象の園舎は来年春まで工事が続くようで、今日見ることができて良かった。


 帰宅してからも興奮冷めやらず、絵本をみても動物園の話ばかり。楽しかったようで、良かった。