読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記帳

関西在住の中年男性による日々の雑記です。

糞尿博士・世界漫遊記

糞尿博士・世界漫遊記 (現代教養文庫 762)

糞尿博士・世界漫遊記 (現代教養文庫 762)


 中村浩著。世界旅行記でもあり、科学書でもあり、社会思想の本でもあり、そして生き方指南書でもある。大変に面白かった。


 著者の語学力、教養の深さ、胆力、いずれもあきれるほどにすごい。40年以上前に書かれた本であり、内容の古さは否めないが、こういう人がいるんだなという驚きは時代と関係ない。やはり旧帝大はレベルが違う。アメリカの砂漠で3カ月生き抜くことのできる学者が、果たして他にいるだろうか?

人間という動物はだいたい馬鹿で、その馬鹿に属することはたいした恥ではない、とわたしは思っている。(中略)人間は馬鹿に徹すれば人生のみちが開ける