読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記帳

関西在住の中年男性による日々の雑記です。

鹿児島

 鹿児島中央駅からレンタカーに乗って、まずは桜島へフェリーで移動。活火山である桜島を車でドライブするとは少し怖かったけれど、その壮大さを実感することが出来たので良かった。


 昼食は「黒酢本舗 桷志田」にて。黒酢の甕が並ぶ景観はこの福山の土地ならでは。注文したランチメニューは酢豚。鹿児島の黒豚と黒酢の合わせ技は見事で、これまでに食べた酢豚の中でも断トツに美味しかった。


 その後、目的地を入力し間違えるという痛恨のミスを犯してしまい、大幅に時間をロスしたけれども、何とか霧島神宮に到着*1。緑の多い境内はとても神聖な雰囲気だった。


 宿は「温泉旅館 ペンション遊鹿霧」。今回の旅行で最も贅沢だった宿だ。貸切風呂が4つ利用出来て、更に自分の部屋にも露天風呂がついている。正に温泉三昧。周囲は森に囲まれ、敷地内に鹿が現れたりするようなところで露天風呂に入るというのは、風情の極み。食事も美味しく、至福の一晩を過ごす。









*1:霧島神社」も同じ鹿児島県内にあるのだが、全くの別物だった・・・。1時間くらい気づかずに運転してしまった私が間抜けなのだが