読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記帳

関西在住の中年男性による日々の雑記です。

平等院

 穏やかな秋晴れの中、宇治に出かける。昼食はJR宇治駅を出てすぐにある魚の美味しい居酒屋さんで焼き魚定食。妻の海鮮丼*1も少しもらい、さすがに食べ過ぎた。満腹すぎてその後苦しむことになるが、ともあれ安くて美味しい、満足出来る店だった。


 久しぶりの平等院は相変わらず人気だ。鳳凰堂も良いが、鳳翔館も素晴らしい。圧巻は筋斗雲に乗った雲中供養菩薩像。祈る菩薩に楽器を演奏する菩薩、更には踊る(?)菩薩までいるのだから面白い。極彩色だった当時の52衆はさぞかし魅惑的だったことだろう。


 ぶらぶらと歩いて宇治上神社を詣でる。素朴な美しさと、山々に囲まれた静かな雰囲気が心地よい。紅葉の季節はまだしばらく先だが、少しずつ色づく街並みは秋の美しさを予感させた。

*1:最後に温泉卵を混ぜて食べると絶品だった。