雑記帳

関西在住の中年男性による日々の雑記です。

雑感

夏休み

今年の夏休みは6日間。心身の疲労回復が必要な状況だったため、家族には申し訳なかったが無理をせず近所でゆったりと過ごした。たまっていた家事や買い物ができたのはよかった。人間、休息と運動は本当に必要だなと強く実感するとともに、自分にとって仕事…

夏夜の散歩

清少納言は「枕草子」にこう書いた。春はあけぼの、夏は夜。 夏の夜は、気持ちいい。シャワーを浴びてさっぱりした後で、外をぶらぶらと散歩してみる。昼に比べれば涼しいが、他の季節と異なり、夜に外に出ても寒くない。少し湿った空気が肌を包む。ひんやり…

中秋

仕事帰りに、ふと見上げると満月が浮かんでいた。今日は月がとてもきれいだ。風がふいても、さらりとしてべたつかない。冷蔵庫には葡萄や梨がある。秋が来たんだな。

春の花

桜の見頃は終わり、季節は新緑へと移りゆく。冬の間に全滅したと思われた庭木からも、枝が伸び、葉を見せてくれている。ハナミズキやヤマブキ、ツツジの花が綺麗だ。長男が植えた大根や小松菜も芽が出てきたが、果たして大きくなってくれるだろうか。

真田丸(9)

面白い。ハイライトはこのシーン(「黙れ小童!」も「おやすみなさい」も良かったが。)。脚本と役者がはまると、大河ドラマでも爆笑が起こる。 「お待ちくだされ、国衆たちの寄合はどうなるのですか」 「うん、あきらめた!」 「父上~」

ドキュメント72時間「24時間マンモス郵便局」

傑作選というだけあり、大変に面白かった。中でも、最後に紹介されていた、孤児院にクリスマスの手紙を届ける男性の話が深く印象に残った。自らも孤児院で育ち、人から手紙をもらうということがなかったので、大人になって自分が出すということらしい。こう…

真田丸

三谷幸喜作ということで、真田丸を観ている。真田は弱小だし、あくまで幸村目線で物語を進めているので、地味な展開が続くけれども、役者が良いので楽しめる。特に、真田昌幸役の草刈正雄が良い。

ガソリン

ガソリンが安い。1リットルで110円を切った。2年前は高くて、確か160~170円くらいだったと思う。これだけ原油価格が下落すれば、その分ガソリン価格は落ちるけれども、一方でオイルマネーも縮小するわな。

大寒

寒い。寒すぎる。露出している皮膚が痛い。先週末に思いっきり髪を短く刈り上げてしまったのは大失敗だった。暖冬はどこにいってしまったのか・・・。

週末

週末は行事がたくさんあった。保育園の発表会で子供の成長ぶりに感心したり、獅子舞をみたり、味噌の仕込みを手伝ってみたり。最近の平日は、父親としてはまったく役立たずなので、土日くらいは色々と。 いよいよ冬本番。急激に冷えてきた。明日からは雪が降…

結婚式

中学生以来の友人の結婚披露宴に出席する。会場はホテルで、窓から眺める山が色づいて綺麗だった。食事も美味しく、楽しいひと時。 途中で司会者が「祝舞がございます」というので、友人による出し物のことかと思ったら、なんと舞妓さんが登場。三味線に合わ…

飲み会

友人が東京から来るとのことで、飲みに行く。この春に関西異動になった友人と、偶然に出張で来ていた友人もあわせて、4人で京都駅周辺の居酒屋に出向く*1。 仕事や家族の話をしつつ、あっという間に時間が過ぎる。皆自分の道を着実に歩んでいるようで何より…

朝、1階に降りるとひんやりする。もう、すっかり秋なのだ。秋刀魚、梨、金木犀の香り。月を見て、風呂に入る。長男は入浴剤を入れるのが好きらしい。

種まき

秋の家庭菜園。今回は小松菜、大根、人参を作ることにする。今日、子供と一緒に種まきをしたが、ちゃんと芽が出てくれるか・・・。美味しくできることを祈りつつ。

ニンニンジャー

今日、初めてテレビでニンニンジャーを観た長男は、すっかりはまってしまったようで、鑑賞後も家で剣を振りまわしている。その後、本屋でニンニンジャーの本を購入し、ほぼ一日中読み続けている(もちろん読むのは親だが)。 主人公の演技が大根だったり、変…

マグリット展

京都市美術館で開催中のマグリット展を妻と観に行ったところ、空調機器の故障のため中止とのこと。憤慨しつつも仕方なく、同時開催中のルーブル美術館展に行ったが、大混雑だし、さほど興味を惹かれないし。真夏じゃなかったら、そんな理由で中止になること…

車検

車検切れの車に乗って運転すると、道路運送車両法第58条に違反する。違反した場合は、反則点ではなく、罰金または懲役という重罪が課される。そこまで重い罪を課すべきものかと考えると若干不思議な気もするが、それを免れるためには車検が必要で、それに伴…

台風

台風直撃。暴風で豪雨で、ついでに仕事も降って来るし、庭も荒れるし、悲惨だった。もうすぐ梅雨が明けて、夏が近づいてくる。

週末

子供向けイベントに参加するため外出したり、図書館に行ったり、子供を散髪したり自分も床屋に行ったり。梅雨らしい天気の中、まあまあ楽しく過ごせた週末だった。あとは脇腹の痛みさえ消えてくれれば言うことないのだが。 昨晩はご飯、味噌汁、鶏の唐揚げ、…

訃報:たま駅長

記事:http://mainichi.jp/select/news/20150625k0000m040021000c.html お亡くなりになってしまった。和歌山まで会いに行ったのはもう6年以上前の話か*1。可愛かったな。まこが死に、そしてたまが死んでしまった。自分の飼い猫ではないけれど、とても悲しい…

ペパーミント

植えたまま放ったらかしにしておいたペパーミントを間引き。ミントティーにしてみたり、ハーブ風呂にしてみたり。まあ、良い香りだと思う。ただ、繁殖力が強すぎるらしく、庭中がペパーミントに浸食されたらどうしよう、という恐怖も少しある。

庭と畑

ようやくヤマボウシの花が咲いた。今年は少し少な目か。比べてくると、やはりハナミズキより綺麗だと思う。 ヤブランが元気だ。 トウモロコシの間引き完了。大きくなると良いのだが。 バジルが成長しない。もうだめか? トマトが大きくなってきた。支柱は1.5…

連休最終日

長男を公園で遊ばせたり、庭の手入れをしたり、車の掃除をしたり、買い物に出かけたりと、連休最終日もほぼ日常どおり過ごしておしまい。今年のゴールデンウィークは、取り立てて何か思い出に残ることをしたという目玉がない気がする。子供の髪の毛を切って…

田植え

親戚の田植えの手伝い。気合を入れて、前日に長靴を買ったりして臨んだのだが、結局、大して役には立てなかった。長男は田植え機に乗ったり、トラクターに乗せてもらってご機嫌だったが。

衣替え

冬服整理。クリーニングに出して、衣替えをする。衣替えをするたびに、断捨離の必要性を実感する。捨てるべきときに捨てるべきものを捨てないと、新しいものが買えないではないか。私はもっと、こざっぱりした服が欲しい。

連休初日

朝から長男を耳鼻科に連れて行き、その後しばらく公園で遊んでいたが、暑い!明らかに服装の選択を間違えたようだ。帰宅後、私も子供も着替え、半袖Tシャツで過ごすことにした。初夏ということか。 庭工事も今日が最終日。植栽をすると、庭の雰囲気もぐっと…

買い物

アマゾンで各種購入。テフロンが剥がれて寿命を迎えた先代を廃棄し、フライパンと蓋を購入。どちらも軽くて使いやすく、良いものだ。テフロン加工はくっつかない、焦げ付かないということを思い出させてくれた。これが持続してくれると良いのだけれど。 つい…

春の雨

今年は雨が多い。春は悲惨なほどで、桜の季節を楽しむこともできないまま、ほぼ全て散ってしまった。晴れ間がないので、寒いのもつらい。子供を連れて散歩にも出かけられない。うららかな日和は、いつ訪れるのだろうか。衣類乾燥機があることだけが唯一の救…

春の訪れ

ヒメシャラとモミジに葉が現れた。桜が満開を過ぎるころに芽が開いて、徐々に葉っぱが広がり、新緑の季節になっていく。冬の間は動きがなかったので、枯れてしまったのだろうかと心配していたが、春に向かってエネルギーを蓄えていたのだな。ヤマボウシには…

ドキュメント72時間

・番組HP:ドキュメント72時間 - NHK 最近、NHKの「ドキュメント72時間」を見るようになった。シンプルな番組構成はドキュメントに最適で、定点観測の選択にもセンスがあり、確かに社会の一面を切り取っている番組だと思う。