雑記帳

関西在住の中年男性による日々の雑記です。

家族

懸案事項の解決

To Do Listに入れておきながら放置していたことを色々片付ける。長男の日本脳炎の予防接種、大掃除(換気扇)、シーツの洗濯、前から食べてみたかった唐揚げ専門店、冬用コートの購入*1、等々。精神的に身軽になった気分。 その他、近所の公園に出かけて「落…

法事

法事のために親戚が集まった。お経を聞く、ということは子どもには苦痛だな、としみじみ思いつつ、自分自身、いい年をして良く理解できないところがある。南無阿弥陀仏の「南無」とは何か、また「阿弥陀」とは何ぞや。 とは言いつつ、冠婚葬祭だからこそ、皆…

冬の紅葉

強烈な寒気。もはや冬が来たようだ。しかしまだ霜月ということで、紅葉を見に近所の寺へ散策に出かける。紅葉の色づきが、少しだけ遅いようで、見頃は来週だろうか。ここの綺麗な境内は、地域の方々の労力の賜物。丁寧に掃除して、綺麗に飾り付けをしている…

バドミントン

たまには身体を動かさなくては、と公園に出かけ、百均で購入したラケットとシャトルを使ってバドミントンをしていたら、ラケットの糸が切れてシャトルが突き刺さるという、コントの様な状態に。 やっぱり百均は駄目だな、と、帰宅後にアマゾンでYONEXのラケ…

姪の誕生祝

姪の誕生祝いをする。生後数週間の新生児。赤ちゃんとはこれほど小さかったかと驚く。長男は、最初はどう接してよいのかと、若干不安そうだったが、次第に打ち解け(?)、可愛がっていた。皆に愛され、すくすくと育っていきますように。 久々の遠出だったの…

自転車

長男は自転車の練習中。バランスを取るのが苦手のようで、結構長い期間、でも1日あたりだと短い時間で練習を継続している。一度コツをつかんでしまえば、大丈夫なんだろうけど。 今日も練習しようかと声をかけたら、今日はお父さんの自転車に乗りたいと話す…

秋の行楽

田んぼに咲く彼岸花とキンモクセイの香り。少し冷えるね、と朝に声を交わし、夕焼けの茜色にしばし見惚れる。本当に、秋が来たんだな。 朝はホットコーヒーが美味しく感じる。昼に麦茶を作るのを止め、熱い焙じ茶を淹れるようになった。今日の夕飯は秋刀魚の…

京都縦貫道旅行

2泊3日で京都府北部旅行に出かけてきた。縦貫道の有難さを感じつつ、台風の直撃を受け、色々悲惨な目にあった。基本的に旅行は天候に左右されるので、天気が不安定な9月は不向きなのだろうか。 初日はるり渓で渓流散策。川が流れる横を歩くのは気持ちよく、…

運動会に向けて

秋の運動会が近いからか、長男はかけっこの練習に熱心だ。ウサイン・ボルトのように走りたいらしい。肘をまげて腕をふる、地面を強く蹴る、膝を高く上げる、等のコツを教えたあとはひたすら走りこむ。 ついでに私も走ってみる。やるからには本気で走る。短距…

体操教室

先月から、長男が体操教室に通いだした。午前中はプールで午後は体操と、ちょっと詰め込み過ぎではないかと心配しているが、本人はやる気のようで、至って真剣だ。先生が若干厳しめだが、そういう環境もひとつの経験として様子をみてみよう。 やっぱり子ども…

夏休み

今年の夏休みは6日間。心身の疲労回復が必要な状況だったため、家族には申し訳なかったが無理をせず近所でゆったりと過ごした。たまっていた家事や買い物ができたのはよかった。人間、休息と運動は本当に必要だなと強く実感するとともに、自分にとって仕事…

誕生日プレゼント

暑さが本格化してきた。家庭菜園ではトマトやナスが面白いように収穫できる。この土日は、プールに行き、公園に行き、祭に出かけ、キュウレンジャーショーを見て、ボートに乗り、カブトムシをもらい、子どもにとっては何とも夏休みらしい週末だった。私はそ…

親戚回り

両親宅へ出かけ、久々に祖母にも会えた。記憶力が大分弱っているが、覚えてくれていたので大変うれしい。長男も大好きな祖母に甘えまくり、満喫していた。 先祖の墓の近くにある公園に、結構大規模なアスレチックがあると分かり、この暑い中、2時間近く遊ぶ…

梅雨の晴れ間の有効活用

まだ梅雨は明けていないが、毎日蒸し暑く、夕方には雷雨。職場も寝室も暑くて倒れそうだ。庭ではトマトが次々に朱く色づいてきた(ナスもとれた)。もう夏なのだなあ。 今日は友人家族と一緒に、近所で川遊び。梅雨の最中だからか、水量が豊富。水着の子ども…

贅沢な一日

ヒメシャラと紫陽花の花が咲いている。梅雨の日曜日は、意外にも快晴。夫婦ともに運動不足を解消する狙いもあり、少し遠出して、行ったことのない公園へ。出かけるまでは面倒くさそうにしていた長男も、着いた途端に駆け出して、初めての遊具に果敢に挑戦し…

動物園

毎朝、Eテレで「0655」を観ている。今週は「上野動物園、準備中」という歌が毎日流れている。開園前の動物園、飼育員さんの仕事ぶりや朝の動物の様子などを眺めているうちに、動物園に行きたくなってきた。 幸い、天気に恵まれ、暑すぎず寒すぎず曇り空時々…

アデノウィルス

長男の目が充血して腫れていたので眼科で診てもらったところ、「はやり目です。感染予防のため、1週間、保育園はお休みしてください」と衝撃的な通告が。アデノウィルスのための結膜炎で、結構な感染力があるそうな。しかし、1週間とは・・・インフルエン…

GW

連休もおしまい。平日は相変わらず仕事に追われているが、休みになるとほっとする。通常、休みの日は子ども中心の一日になるが、それは連休も変わらない。筍堀りに出かけたり、バーベキューをしたり、両方の祖父母と遊んだり、公園にいったり、自転車の練習…

公園

天気も良く、少しドライブして公園へ行く。景色は良いし、大型のアスレチックコースがあり、川遊びもできるし、(今日はしなかったけれど)バーベキュー設備もある、素晴らしいところだった。良い運動になった。妻も長男も気に入ったようだし、車で30分く…

道楽

長男は冬から水泳教室に通いだした。プールは好きなのではじめは喜んで行っていたが、飛び込んだり顔をつけるのは怖いので、時折泣きべそをかいていた。まあ無理して続けるまでもないか、という思いでしばらく様子見をしていたが、最近では飛び込みもするし…

鉄道博物館

なかなかに充実した週末、といっても、子どもにとってだが。土曜日の午前はプールに行き、午後には諸事情あって生まれて初めてのテレビゲームをすることに。私がもっているWiiのソフトはもう5年以上前の古いものだが、コントローラーを操作することの意味は…

親と子のアドラー心理学

親と子のアドラー心理学 作者: 岩井俊憲 出版社/メーカー: キノブックス 発売日: 2015/07/24 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 岩井 俊憲著。アドラー心理学を活かした子育て指針の書。著者が述べる主張の内容自体は、間…

『坊っちゃん』の時代―凛冽たり近代なお生彩あり明治人

『坊っちゃん』の時代―凛冽たり近代なお生彩あり明治人 (アクションコミックス) 作者: 関川夏央,谷口ジロー 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 1987/06 メディア: コミック 購入: 1人 クリック: 25回 この商品を含むブログ (42件) を見る 関川夏央、谷口ジロ…

冬の終わり

長男のインフルエンザも治癒し、幸いなことに親は発症しなかったので、平穏な週末を過ごすことができた。天気も良く、暖かくなってきたので、近所の子を連れて公園に出かける。梅の花が咲き、ふんわりと良い香りがする。子供たちと元気に外で遊び、帰りには…

インフルエンザ

長男が初のインフルエンザ罹患。木曜日の夜に身体が熱いと泣き続けたので、風邪かなくらいの気分で金曜の朝から小児科にいったら、お医者さんは迷うことなく綿棒を花に突っ込んだ。長男ぎゃん泣き。そして「陽性ですね。保育園も5日間はお休みしてください。…

劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊

竹本昇監督。今年最強の寒波とやらで、雪は舞うし外は寒いしで、さすがに外遊びは無理となり、映画館に行ってみようかと誘ったところ、長男は俄然乗り気。それもそのはずで、生まれて初めての映画館だし、観に行くのは大好きなニンニンジャーとジュウオウジ…

師走

師走だから忙しいのも仕方がない。クリスマスが終わるともう年末年始。1年なんてあっという間だ。 仕事の関係で、久々に(10年ぶりくらい?)学生時代の友人に再会。お互い変わりなく、それぞれ年を取り、自らの環境において今を生きていた。仕事上の情報…

ウルトラマン

最近の長男は何故かウルトラマンにはまっており、DVDを観ては戦いを仕掛けてくる。スペシウム光線やストリウム光線を繰り出す姿は、自分の幼いころの姿にそっくりだ。今放映されているのはウルトラマンオーブだが、長男が観ているのは過去の作品で、ウルトラ…

秋の祭りとお出かけメモ

秋は、外出に良い季節だ。暑すぎず、寒すぎず、様々な場所でイベントが企画されるし、冬になると引き籠るのが目に見えているので、長男を連れて色々と行ってきた。総じての感想としては、イベントは早めに出かけて、昼過ぎには帰り支度をするのが一番良いと…

運動会と道の駅

忙しい3連休だった。土曜日は保育園の運動会を見に行き、日曜日は近所の祭りに出かけ、月曜日は大型遊具のある公園まで遠出をし、道の駅で動物と遊ぶ。天候に恵まれて晴天続き。朝晩は寒いけれど、日中は暑いくらいだった。 保育園の運動会は昼までで終わる…